FC2ブログ

RIMG11983.jpg


大木ナーセリークリスマスローズ即売会
行ってきました。
展示会場は、「小路苑」



「小路苑」は、昨年のハグオーワー A&W のカタログ撮影で
使われた神楽坂のフラワーショップ。

RIMG11977.jpg

RIMG11976.jpg

秋色リバティのお洋服が、「小路苑」に見事に溶け込んでいて、
一度のぞいてみたいなぁと思っていた場所でした。



RIMG11649.jpg

店内は、「ここは骨董屋さんなのか、ギャラリーなのか」
と思ってしまう独特の空気が流れていました。



クリスマスローズは、数年前に何株か購入して、ずっと育てて
いますが、この即売会では、一般のお花屋さんではなかなか
見かけることのない原種が多かったので、かなり感動してしまい
ました。

原種にもたくさんの種類があったり、交配してF1、F2・・・
と言われていることなど、いろいろ教えていただきました。
ニュアンスのある色と奥ゆかしい花(ホントはがく)が好きで
育てているだけで、知らないことだらけ。。。

原種系は、小振りながら素朴で自然の力強さが感じられて、
とっても魅力的。
すっかり魅せられ、1株購入しました。

自宅で育てているのは、オリエンタリス系ハイブリットばかりで、
有茎種のクリスマスローズは初めまして。



日中撮影
RIMG11921.jpg


日没前にもう一度
RIMG11960.jpg


一週間後、内側の花弁が開きました
20130302.jpg



スポンサーサイト



我が家で活躍中の錆銀彩のポットは、伊藤環さんのもの。
数年前に、たまたま訪れた陶展で一目惚れをして
購入しました。

RIMG11728.jpg

まるで、土の中から掘り起こされた青銅器のような
神秘的な色合い&風合いに感動してしまって
たまたまいらしていた伊藤さんに
「どうしてこんな色なの?」
と素人丸出しの質問をしまったことがあります。
また曲線のフォルムも美しく、繊細なラインの取手を
指しながら
「ぶつけて割ってしまったらどうしよう」
などとも。

そんなトンチンカンなことを口走ってしまったせいか、
数年振りに伊藤環さんの陶展に伺ったのですが、
覚えてくださっていました





場所は、神楽坂の「ラ・ロンダジル」。

RIMG11641.jpg

RIMG11647.jpg



伊藤環さんの器は、和室のラ・ロンダジルにとてもあっていて
素敵ですが、和のようで洋のようでもあり、中国の雰囲気も
感じます。


この日、灰枯淡釉のお皿を購入しました。

渋い器にイタリアン料理を盛り付けたらどんな風になるかな~
と、早速チキンカチャトーラを

RIMG11992.jpg




次の日、八重咲きのチューリップをしつらえました。

RIMG11670.jpg


景色が美しくて、毎日覗きこんで眺めています。

RIMG11676.jpg



青山のマルシェ「ファーマーズマーケット」を歩いていて
見つけたお花屋さん。
好みのお花ばかりが並んでいて、一瞬でお気に入りのブースに。

RIMG11003.jpg



お持ち帰りしたい花ばかり。。。
あれこれ迷って、ベルベットのようなビオラの花苗と
早春のお花の切り花を。

RIMG11794.jpg


RIMG11008.jpg




日を改めて、もう一度ファーマーズマーケットへ。

このお花屋さんのブースを覗いてみると
やっぱり、好みのお花ばかりがずらりと並んでいて嬉しい
RIMG11622.jpg



寄せ植えも可愛かった。。。
RIMG11626.jpg

RIMG11624.jpg



このお花屋さんは、相模原の「flower shop TOUCHER」
お店の定休日に出店されたそうです。
RIMG11651.jpg


大好きなラナンキュラスの切り花を購入しました。



ちょっと大人色で。
RIMG11738.jpg



土・日曜日に青山で開催されているマルシェ
「ファーマーズマーケット」。

渋谷や青山に行くことがあるときは、ついつい寄り道して
覗いてしまいます。





期間限定の「KIHACHI」キッチンカーでの野外レストラン。
RIMG11301.jpg
ステーキセットを注文。
ほどよいピリ辛で旨味たっぷりのポルトガル風ブイベースと
ほんのり甘酸っぱいリンゴのソースとマッチしていたステーキ。
(写真がボケて残念な映りですが、とっても美味しかった)
RIMG11293.jpgRIMG11296.jpg




RIMG11827.jpg
富山チーズの焼きチーズ。
見た目が蒲鉾のように見えますが、食べてみると意外にしっかりしていて
食感も練り製品風。
乳製品独特の味と香りはもちろんあって、後を引く美味しさです。
RIMG11815.jpg



ファーマーズマーケットの魅力は、
農家さん自慢の食材を試食させてもらったり、
調理のポイントを教えていただきながら、
直接生産者から購入できること。



2月に入ってから購入したものは、
千葉県で無農薬栽培をされている農家さんの野菜セットや・・・
RIMG11299.jpg

RIMG11464.jpg



青森県のリンゴ農家さんの「金星」と「ふじ(葉とらず)」や・・・
RIMG11304.jpg

RIMG11475.jpg



最近凝っている原木生椎茸。
愛知県の奥伊予の農産物を扱うブースで見つけました。
RIMG11822.jpg

RIMG11873.jpg

早速ステーキにしていただきました。



ぐるっと回っているだけでも楽しいですが、
ついつい財布の紐が緩みます。。。



2月の「花の会」は、チューリップ。
“チューリップだけ” のしつらいは初めてです。



ikanika の玄関
花や葉に動きがあって美しい!




原種のチューリップは、花が小さく背丈も低いけれど、
品種改良によって、花は華やかに茎も長く伸びました。
この日は、その長い茎を活かし、ガラス器の中に
添わせながらしならせて、動きを見せるしつらいです。

わずかな水でもぐんぐん揚がり、しつらえていると
チューリップ同士が触れてキュッキュッと瑞々しい音
がします。

RIMG11072.jpg

残念ながら、生き生きしすぎて曲がってくれない
チューリップも多く、3分の1くらいは使うのを断念
しています。



これは、お稽古の翌日。
少~しつぼみが緩んできました。
RIMG11148.jpg


さらにその次の日。
暖房の効いた部屋に置いていることもあって、
こんなに表情豊かに。
RIMG11191.jpg


一重咲き、ユリ咲き、パーロット咲き、フリンジ咲き、変わり咲き。
クリスマスローズ風だったり、牡丹のようだったり、
表情がそれぞれ違っていて面白い。
RIMG11194.jpg




毎日のように器を変えて、アレンジを楽しみました。


白×緑
RIMG11344.jpg



チューリップでリース。




紫×黒
RIMG11375.jpg


元気なビタミンカラーを和のテイストで
RIMG11383.jpg




お教室のときから、ずっと一番のお気に入りだった
八重咲きの「マウントタコマ」



華やかさの中にある凛とした佇まいが素敵。



パティスリー「nicolas」
決して広くはないけれど、居心地がよくて、大好きな空間。





RIMG7764.jpg




ランチメニューは、日替わりパスタ&飲み物&ミニスイーツ。
特に、季節の野菜と肉または魚を使ったパスタは毎回絶品!

“和”の食材を使っても、和風にはならないパスタ。
見事な味付けで、毎回楽しみです。


RIMG7384.jpg



RIMG7857.jpg



今までで一番美味しかったエシャレットのパスタ
RIMG7604.jpg




今日は、「信濃地鶏と菜の花のスパゲティーニ」
柚子の香りとともに。
RIMG11263.jpg


セットの「マスカルポーネと金柑のミニタルト&赤桃のソルべ」
RIMG11270.jpg



一口サイズでは物足りない・・・なんてときでも大丈夫。
パティスリー専門店だから、美味しいスイーツが充実。

「グレープフルーツのショートケーキ」
もちろん美味しい
アアルトのコーヒーもここで知って、ときどき豆を買って帰ります。
RIMG7769.jpg





RIMG11255.jpg


RIMG11259.jpg


RIMG11257.jpg


美味しいものと素敵な空間・・・今日もまったりとした時間を
過ごすことができました。



ちょっとだけ時間が出来たので、「クロス&クロス」へ。




湯飲茶碗、そば猪口、ボウルなどが充実していて、
「ミニ・お茶のじかん」のよう。

高木剛さんの新作の湯飲茶碗を購入しました。
粉引きの質感と、コロンとした可愛いらしい形に、一目惚れ
RIMG10922.jpg





ハグオーワーにも寄りたかったのですが、残念ながら
時間がなくてお庭だけ。

1週間前に訪れたときは、
モミの木もあって、グリーンと白のお庭でしたが、
この日は一気に春の雰囲気に。

RIMG10891.jpg


RIMG10890.jpg


RIMG10893.jpg


ハグの春お庭は、理想のお庭。