FC2ブログ

「横浜イングリッシュガーデン」に行ってきました。


入場してすぐ、満開のバラのアーチがお出迎え。

アーチ1



バラに包まれながら歩くことが出来るなんて、
それはもう極上気分

アーチ8



アーチ9



アーチ11




アーチの右側には、
深紅・ワイン・ローズ・パープルのバラ


ブラックバカラ
P1010304.jpg



プロスペロ
プロスペロ1



ベルベティ・トワイライト
ベルベティ・トワイライト1



ラプソディ・イン・ブルー
ラプソディ・イン・ブルー1





その奥には、白バラのコーナー。

鮮やかな色のバラに魅せられた直後に見る“白”は、
清楚で気品溢れ、別世界に迷い込んだよう。。。


RIMG21626.jpg



ポップコーン
ポップコーン2
ポップコーン4



淡雪
P1010345.jpg




淡い桜色のブラッシング・アイスバーグ
ブラッシング・アイスバーグ2





オレンジ、イエローのバラ


P1010384.jpg



リンボ
リンボ1





思っていた以上の種類のバラに驚きましたが、
同じくらい感動したのが、バラと一緒に植わっていた
季節の植物。

きっと計算し尽くされているんでしょうが、
とても自然にお互いを引き立たせています。

散策していて、何度も印象派の絵画を連想して
しまいました。


P1010308.jpg



P1010389.jpg




違う季節にまた訪れてみたいです。



アーチ10


スポンサーサイト



cafeイカニカで「古道具と花」が開催されています。



南仏やブルターニュ地方を中心に集められたという
の骨董の数々。
cafeの雰囲気にぴったりで、まるでずっと以前から
この場所にあったかのよう。


RIMG21476 - コピー






フランスアンティークの器と干し花


クリスマスローズ
RIMG21479.jpg



ダリア
RIMG21482.jpg



すみれのリース
RIMG21480 - コピー





温もりが感じられる道具たちと
そっとしつらえられたお花が
素敵でした。



RIMG21585.jpg






会期中限定の星谷菜々さんオリジナルレシピによる「レモンタルト」。
ほんのり甘酸っぱくて、とっても美味しい

RIMG21591.jpg






こんな贅沢過ぎる空間で、花のお稽古がありました。

RIMG21465 - コピー






帰宅後、教室から持ち帰ったお花を自宅で


RIMG21532.jpg



パフェはボリュームたっぷりのイメージがあって、
敬遠気味でしたが、二子玉川の Cafe Lisette で
頼んでみたら、ちょうどいいサイズ感で、
なにより美味しい

なんで今まで頼まなかったんだろう・・・と
ちょっと後悔。




まだ寒かった時期にいただいた
「柑橘とパティスのババ」

金柑とパスティスのババ

ベルガモットとオレンジのシロップとパスティスを染み込ませたババ、
オレンジと金柑のサラダとマスカルポーネクリーム。
トップには金柑のコンポート。

柑橘の甘酸っぱさにマスカルポーネのコクが加わって
とっても美味しかった。




先日いただいた「いちごのクープ」

RIMG21131.jpg


中のいちごとライムのセミフレッドがとっても爽やか。
ライムのメレンゲやフィヤンティーヌなど
いろんな食感が楽しめました。


P1010099.jpg





どちらも、ほどよい甘さと爽やかさが感じられ、
可愛いだけでない、ちょっと大人っぽさも感じる
パフェでした。

これからも、季節ごとにいただいてみよう。。。


RIMG21437.jpg




Lisette では、「FLOWER 植物図鑑をめくるように」
が開催されていました。







お店に入る前に、思わず足が止まりました。


RIMG21443.jpg



ガラスやブリキの器、陶器の鉢やアンティーク籠に
飾られた花たちは、グリーンと白だけ。

さりげないのに惹きつけられ、とても素敵です。


RIMG21445.jpg


21444.jpg






店内は、
植物図鑑に描かれているような春夏の花柄の洋服やバッグ、
植物をモチーフにしたネックレスやブローチ、
そして一番心惹かれたのが、窓際に飾られた沢山のコサージュ。
ひとつひとつが、繊細な作りで見入ってしましました。


RIMG21448.jpg




21447.jpg


どこか懐かしく温もりをたっぷり感じるコサージュたち。
Lisette のつくりだす世界に、いつも心が癒されています。



RIMG21404 - コピー


数年前に、移転後のクロス&クロスの壁に這っていた
ジャスミンの蔓を見つけたときは、嬉しかった。

毎年この時季に花が咲き揃うのを楽しみにしています。


RIMG21408.jpg





バックヤードにもこんなにジャスミンが。

RIMG21401.jpg


RIMG21398.jpg


ハグオーワーの建物に咲くジャスミンも、
可愛らしさが倍増して見とれてしまうけれど、
ヨーロッパの古い街並を思わせるこの場所に咲く
ジャスミンも、ちょっと神秘的な雰囲気を
醸し出していて素敵。。。




入口や店内も、ジャスミンのしつらいで
あふれていてうっとり。。。

P1010223.jpg





ジャスミンにたっぷり癒された後は、クロスで、
Le repas de dimanche*のグラノーラを購入。

ほどよい香ばしさもあって、食べ始めると
止まらなくなる美味しさです。

RIMG21417.jpg