FC2ブログ

北鎌倉の「明月院」に、紫陽花を見に行ってきました。






入る前に、薄紫色の紫陽花がお出迎え。
この色の紫陽花は、気品があって華やぎます。

RIMG15403.jpg

RIMG15405.jpg




明月院は、何度か訪れているお寺ですが、
紫陽花の季節は初めてです。


RIMG15413.jpg

ほとんどが、明月院ブルーといわれる青いヒメアジサイ
だそうです。
今まで、いろんな色・種類の紫陽花を観賞して楽しんできましたが、
日本古来の品種を、敢えて青い色に統一させる美意識を
明月院に感じました。
梅雨の時季のお寺に一番合うのは何か・・・と改めて考えさ
せられます。

RIMG15411.jpg




本数は少ないですが、明月院ブルーの中に、色・種類の違う
紫陽花もあり、かえって目立っちゃってます。

RIMG15422.jpg

RIMG15430.jpg




6月最後の休日で、紫陽花の最盛期を過ぎているせいか
瑞々しい紫陽花もありますが、

RIMG15371.jpg



少しだけ立ち枯れが始まっている紫陽花も。
こんなほんのり色褪せた紫陽花も大好き!

RIMG15387.jpg



この紫陽花は、秋色紫陽花に近くて感動。。。
立ち枯れた紫陽花も、私には嬉しい姿。

RIMG15425.jpg

この写真を撮っていたら、
一緒に行った友人から「枯れてるじゃん」と言われましたが、
いいえ、色が移り変わっている途中なんです!!



今年は、いろんな場所で、たくさん紫陽花を観賞することが
出き、眼福でした。


スポンサーサイト



アトリエ線路脇 展

鎌倉文学館

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)