FC2ブログ

「石丸幹二 オーケストラコンサート2019
〜ミュージカル、29年の道のり〜」
で東京芸術劇場へ行ってきました。


20190525①


ゲスト:濱田めぐみ
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
指揮:円光寺雅彦


アコースティックコンサートや古楽器のコンサートなど
様々な石丸さんのコンサートに行っていますが、
今回は3年振りとなるフルオーケストラのコンサート。



20190525②
アンコール:マイウェイ




昨年の亡くなられたミシェル・ルグランのメドレーは
胸に響く珠玉のナンバーばかり。


前半の最後のナンバーは、「アスペクツ・オブ・ラブ」から
「ラブ・チェンジズ・エブリシング」。
久し振りに歌い上げた石丸さんの歌声を聴いていて
「アレックスがここにいる」と懐かしさで胸が一杯に
なりました。


後半に、帝国劇場から駆けつけてくれたゲストの
濱田めぐみさんが登場。
天真爛漫に石丸さんと会話していたかと思うと
前奏が始まった途端、歌の主人公に一瞬で入っていく姿が
かっこよかったです。

本当は濱田さんがファンティーヌ役で出演されている日の
「レ・ミゼラブル」を観に行きたかったのですが、
チケットを取ることが出来ずにいたので、
ここで聴くことが出来ると知って本当に嬉しかった。
今まで生で聴いた「夢やぶれて」の中で
一番感動したのは間違いなく今日です。


最後の三曲は歌い上げるナンバーが続き
The石丸さんだなと。


相変わらず気遣いの人であることを再確認してしまう。
今まで観劇してきた舞台を思い出しながら聴いていたせいか
二時間があっという間でした。

スポンサーサイト



Home of a Diplomat

Cafe de LENTO

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)