FC2ブログ

昨年の秋の始め頃、リゼッタからいただいたカタログ
「2011-2012 A/W Lisette」

重厚でクラシカルな雰囲気が素敵で、何度も開いては
うっとり。

このときの撮影は、Lisette淀屋橋店のある芝川ビル
メインだったそう。
大阪に行く機会があったら、芝川ビルに立ち寄ってみたいと、
ずっと思い続けていました。






先日、大阪に行くことになり、憧れ続けていた芝川ビルに、
立ち寄ってきました。

淀屋橋駅をでると、周りの現代的なビルとは明らかに違う、
クラシカルなビルが見えます。

RIMG8242 - コピー




ちょっと横に回ってみると、ここだけパリの街並みの
建物のよう。

RIMG8237.jpg




施主の好みを反映させたという古代中南米マヤ・インカ風のデザイン

RIMG8243.jpg




入るとすぐに、レトロでかわいい郵便受けが。
昔のものをそのまま使っているんですね。

RIMG8244.jpg



Lisetteさんの郵便受け

RIMG8246.jpg




RIMG8258.jpg



古く美しい木の手すりの階段で2階に上がると、Lisetteです。


RIMG8272.jpg


秋物が沢山入荷していました。

お洋服を手に取り眺めつつも、
お部屋の暖炉、オイルヒーター、窓ガラス、天井・・・
リゼッタのやさしい雰囲気のお洋服とぴったりで、
懐かしく心地の良い空間。




芝川ビルの公式サイト より、とても素敵な写真満載の記事を見つけました。
Lisette淀屋橋オープンのときの家具やお洋服搬入後の写真は
もちろん、入居前の美しい内装を写した写真もとってもきれいで
見とれてしまいました。

202号室「Lisette」さんのご紹介 2011年02月18日 
⇒ awa-bld.net/story/2011/02/202lisette.html




芝川ビルは、思っていたよりもこじんまりとした佇まい、
建物全体も特に大きいわけでなく、廊下や階段も広くありません。
昭和初期の建物の良さをそのまま生かしたまま、テナントが
入って営業されていて、ずっと昔からそうだったのでは?と
思わせる雰囲気が素敵でした。


お邪魔しました。

RIMG8277.jpg

RIMG8276.jpg



スポンサーサイト



「チャップリン・ザ・ルーツ」先行上映&トークショー

京都市美術館

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)